2006.12.31

ミカケル:2006年総括

 印象だけでいっても、今年2006年は有名人ミカケタ回数は最多だった。

 2004年 28記事
 2005年 45記事
 2006年 55記事

ミカケル:吉本多香美 2回目
ミカケル:村上里佳子 RIKACO
ミカケル:棚橋弘至
ミカケル:マンゴスティン
ミカケル:ジャイアント吉田 5回目?
ミカケル:ユリオカ超特Q 2回目
ミカケル:真央
ミカケル:はな(ちゃん)
ミカケル:ほっしゃん。 フジワラ
ミカケル:せきずい 連戦まぁブル
ミカケル:加藤紀子
ミカケル:大竹オサム in 電車
ミカケル:デジ屋台解説の人 ブルマン石井
ミカケル:ヤマモ京子三田
ミカケル:俵有希子 3回目
ミカケル:斉藤清六 マッスル編
ミカケル:春山香代子
ミカケル:西川史子
ミカケル:石野真子
ミカケル:だいたひかる
ミカケル:大竹オサム 乗り換えホーム編
ミカケル:MAX Nana
ミカケル:吉田秀彦
ミカケル:大竹オサム 駅編
ミカケル:なすび
ミカケル:モンキッキー
ミカケル:千春 女子プロレスラー
ミカケル:野波麻帆
ミカケル:小沢遼子 3回目?
ミカケル:西岡徳馬
ミカケル:戸部洋子
ミカケル:伊藤さおり 北陽
ミカケル:村田雄浩 (回顧記事なので2006年ではない)
ミカケル:はなわ
ミカケル:浅野紀州 IWAジャパン社長
ミカケル:村西とおる
ミカケル:前田健
ミカケル:キャリー・アン 麒麟淡麗 (CM内でミカケタという番外編)
ミカケル:ギャル曽根
ミカケル:みい ブルームフラワー
ミカケル:近藤芳正
ミカケル:シェイラ SHEILA
ミカケル:ハチミツ二郎
ミカケル:宮川大輔
ミカケル:田丸麻紀
ミカケル:寺門ジモン 青山その2
ミカケル:高見恭子 2回目
ミカケル:田丸麻紀 その2
ミカケル:斎藤哲也
ミカケル:俵有希子 4回目
ミカケル:小原道由
ミカケル:針すなお
ミカケル:サエキけんぞう
ミカケル:志茂田景樹 2回目
ミカケル:三國連太郎

 うち2記事は番外編だったので、53件の遭遇。1ヶ月平均で4.4件!!!。ほぼ、1週間に1人計算。毎週放送のテレビ放送の年間の回数といっしょ。

 村西とおるといっしょにいた女性は沙羅樹だった可能性大。沙羅樹自体は知らなかったので、目撃時にはわからなかった。でも、その後のニュースや広告で見た感じからして。

 武道館でハチミツ二郎といっしょにいた女子が蒼井そらだったかどうかは今からでは判定不能(なんとなくは違ったとは思うけど)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.12.19

ミカケル:三國連太郎

 2006年12月18日(月)夜9:00ごろ。自分は本日、とこやへ行っての帰り道なのでこの時間。

 青山のPRADAから表参道へ向かう道ですれ違ったのがこの人で。「おーっ」と思わず声をあげてしまった。白髪、メガネ、コート(茶色?)、大物の貫禄。同行は女性二人。

 釣りバカのスーさんなんだけど、名前がしばらく思い出せず。確か、ぺぺぺぺン太郎みたいな、なんだっけ。帰りの電車の中ではめでたく思い出す。みくにれんたろう。漢字はインターネットで調べて、三國連太郎、コンプリート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.14

ミカケル:志茂田景樹 2回目

 2006年12月14日(木)昼12:00ごろ。志茂田景樹を見た。2回目。前回の記録はここ

 自分らはランチを食べに「まい泉」へ急ぎ足、途中、抜かした人が志茂田景樹だった。志茂田景樹はケイタイ電話の画面を見ながら歩いていた。今回、派手な格好でなかったなぁと思って振り返って確認してみる。黒タイツに短パン、コートに毛糸帽子、全体的な色は落ち着いているとはいえ、奇抜な格好ではある。でも、本人の気負いの無いせいか、街には溶け込んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.08

ミカケル:サエキけんぞう

 2006年12月3日(日)。この日は夕方から音楽仲間と飲みに行く。日曜日は休みの店が多い。とびこみで入った一軒目の鍋がいまいち。2軒目はいつもいってる居酒屋に行った。ここは安心。

 そこを飲み終わって帰宅モードで渋谷駅の井の頭線ホームの向こう側。向こうから歩いてきたのがサエキけんぞうだと思う。仲間にも確認したが、同意が得られる。黒いズボン、黒いブルゾン、黒いメガネ、特徴のある前髪、同行は女性一人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.05

ミカケル:針すなお

 2006年12月2日(土)。この日はパンクラスのディファ有明大会に行った。終わった後に予約を入れて、仲間と恵比寿に場所を移して飲む。さかなのおいしい店。夜9:00過ぎ到着。


 自分らは3人で席に着くと、仲間のジャンクボさん曰く、「また、有名人をみつけましたよ」。

 と目で示す先には、針すなお。家族3人で飲み食いというところか。無理やり予想してみると、奥さんとお孫さんの女の子かな。

 ちょっと、インターネットを検索すると、審査ぶりが辛口だとか、合気道七段だとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.03

ミカケル:小原道由

 2006年12月2日(土)、パンクラス・ディファ有明大会に行った。

 観客席内、自分のナナメ前に小原道由がいた。小原はプロレスラー・格闘家。仲間数人といっしょで、河野真幸を応援していた。

 参考:スポーツナビ | ニュース | 中西裕一、大流血戦制し第6代ミドル級王者に=パンクラス

 河野真幸はチェ・ムベと対戦。試合中小原道由はしきりにゲキ、声援をおくっていた。河野がマウントを取られた際にも、「かまわない、かまわない、全然平気」といった声を飛ばしていた。本当はそれはそれ、もちろんピンチだが、なんだか心強い。対戦相手のチェ・ムベは「投げる」、「極める」となかなかパワーと器用さがある。残念ながら河野は負けてしまった。興行全体は自分が知らなかった選手が多かったのにもかかわらず、テンポがいい楽しいものだった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.16

ミカケル:俵有希子 4回目

 2006年11月15日(水)夜9:30。

 青葉台駅につき改札を出たところでミカケタのが俵有希子。ちょうと改札を入るところだった。

 目撃は4回目。今回も制服。

 1回目 http://masaka.cocolog-nifty.com/mikakeru/2005/10/200301312004022_f845.html 
 2回目 http://masaka.cocolog-nifty.com/mikakeru/2004/04/post_10.html
 3回目 http://masaka.cocolog-nifty.com/mikakeru/2006/05/post_f3d7.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.14

ミカケル:斎藤哲也

 2006年11月13日(月)夜20:50頃。表参道駅内、渋谷方面行きの渋谷側。

 ケイタイ電話をかけている人がいて、この人は見覚えがあり、はなまるマーケットのアナウンサーの人。

 しかし、デカイ、この人はコブトリではなかったんだ。Gパンに黒いブルゾン。電話で話す声はあぁいい声なんだとわかる。名前がわからないので後でインターネットで調べる。答えあわせのために、身長を目算でチェックする178cmくらいか、巨漢だ。

 インターネットで調べる。Wikipedia はなまるマーケット。斎藤哲也というアナウンサー。はなまるマーケットは2005年3月25日で卒業していた。そういえば、まれに見るはなまるマーケットでは見当たらない。

 google(斎藤哲也 身長)=180cmだった。目算はわりあい近かった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミカケル:田丸麻紀 その2

 2006年11月13日(月) 昼13:00過ぎ。

 本日は昼休みの時間がずれて遅めに。サマンサタバサの下のスーパーあずまで弁当を買う。外に出て、信号待ちをしている会社メンバー ヤブリンにおいつく。 結構膨らんだレジブクロをもっていたので「弁当なの?」と聞いてみると「弁当は食ったのでおやつです」だそうで。

 すると、「脚、細いっすね」と言うヤブリン。ハハン、交差点の反対側の女性のことを言ってるのだと予想して、そちらを見てみるとそれは有名人で。ヤブリンにそのことを伝えようとする。

 「脚細いっすねっていうけど、あれはオスカーの・・・」「田丸麻紀っすか、それは気がつかなかったっす」。前回の田丸麻紀目撃談は話していたので話の通りは早かった。

 自分とヤブリンの目撃後の答えあわせの結果は、今回は田丸麻紀はヒールつきのブーツに紺のオーバーニーのソックスを履いていたという見解に。

 前回の記録はMikakeru: ミカケル:田丸麻紀で、約3週間前。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.09

ミカケル:高見恭子 2回目

 2006年11月8日。昼飯の帰りに高見恭子を見た。場所は表参道、バルバッコアとマクドナルドの間の通り。

 うちら昼飯メンバーは5人、「おっと高見恭子だよ、馳浩の奥さん」とお知らせ&説明してみたが、知っていたのが自分を入れて2人だけだった。

 高見恭子を見るのは2回目。1回目の記録はここ。以前、見た場所とは近い場所。

 今回、高見恭子は秋・冬用の装い、ロングコートが灰色だったか。全体的にも色彩無い系の色づかいだったような。

 会社に帰って、「高見恭子、見たよ」とテレビ通のヤブ様に話した。もうシワクチャでしょとかヒドいことを言っていたので、「背は高かったよ~」と反論ともいえない反論をしておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧