« ミカケル:玉ちゃん 浅草キッド | トップページ | ミカケル:斎藤文彦 »

2011.10.20

ミカケル:湯川真紀子 中島和広

2011年10月19日(水) 7:30~
新宿FU-

湯川中島合同ライブ 「コンビ組んでみた。~コンビは組んでみたけど落語にも挑戦してみるよ~」に行った。

出演は湯川真紀子、中島和広

演目のラインナップの内容は以下のとおり、

漫才「自己紹介」  漫才っぽい漫才その1 背が高い矢口真理は気持ち悪い
コント「ドラエもん」
湯川落語「ちはやぶる神代もきかず龍田川からくれなゐに水くくるとは=千早振る」
 この落語は何度も聞いている(もちろん他の噺家)。が、ダジャレが強引すぎて(それは作品の狙い)、毎回詳細を忘れて聞けるというオレにはラッキーな話。
中島落語「猿後家」
バラエティ イロモネアを模したコーナー
コント「○○レンジャー」
漫才「コンビ組んでく?」 漫才っぽい漫才その2 背が高い矢口真理テンドン

暗転はあるけど、演目の間の着替えも舞台上でやってしまうという演出。なので、全部ひっくるめてコントという見方もできる。

全体的に落ち着いていて安定していた。素敵な空間だった。
中島和広の元来のキャラからくるものか。本人も大人なライブを目指したと言っていた。
その上に湯川真紀子の(ああいうのはなんというんだっけかというと)「おきゃん」部分が乗っていた。

本人ブログ
3cmの虫にも5%の魂
中島和広のまじめなブログ 略して!「なかじまじめ」

|

« ミカケル:玉ちゃん 浅草キッド | トップページ | ミカケル:斎藤文彦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26836/53036655

この記事へのトラックバック一覧です: ミカケル:湯川真紀子 中島和広:

« ミカケル:玉ちゃん 浅草キッド | トップページ | ミカケル:斎藤文彦 »