« 橋本真也死んじゃった | トップページ | 回顧:春日由実 »

2005.07.19

ミケカル:亀田興毅

2005年7月18日(月)ノア東京ドームに行った。
帰り際の観客の中にまぎれて亀田興毅がいた。黒のスーツでサングラス。いかにもそれらしいかっこでした。

「まぎれて」は表現がまちがってたか、明らかに目だっていたので。 駅を向かう雑踏の列から離れて、後楽園の施設の中に消えていった。ホテルかレストランか。

思えばこの日は
世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦は18日、大阪市中央体育館で行われ、前王者で同級4位の徳山昌守(30)=金沢=がチャンピオンの川嶋勝重(30)=大橋=を3-0の判定で破り、王座に返り咲いた。
てなことになってるのにわざわざ上京?帰京?して東京ドームとは、こんなところも「らしい」感じです。

|

« 橋本真也死んじゃった | トップページ | 回顧:春日由実 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミケカル:亀田興毅:

« 橋本真也死んじゃった | トップページ | 回顧:春日由実 »