« 回顧:高樹千佳子をミカケた(2003・08・04) | トップページ | ミカケル:俵有希子 »

2004.03.19

ミカケル:ドリフのズンドコで感動

青山劇場へ スター誕生 http://www.jame.or.jp/information/031104Musical/index.html を見にいきました。
「プロの人の歌や踊りや舞台演出はすごいな」と思ってみてました。ここでは、全体の感想はさておきます。

ドリフのズンドコ節を歌う場面がありました。
加藤茶を中心に数十名の出演者がステージや場合によっては客席まで散って、歌います。出だしで、「ズンズンズンズンズンズンドッコ」と低音が動き、合わせてそこに歌詞もついている「ドリフのズンドコ節」です。

感動しました。その感動はミュージカルのストーリーには関係ありませんでした。もともと、ドリフのズンドコ節に深い思いいれがあったというわけでもありません。ドリフのズンドコ節にあわせて、何か過去の出来事を思い出したわけでもありません。感動という言葉があてはまってるかどうかもわかりません。そのシーン(?)は泣きました。よくわかりません。「なつかしい」ということなのかもしれません。

#加藤茶をはじめ、仲間由紀恵、中尾ミエ、布施明とたくさんの人を生で見ました。2004・3・18(木)

以上

コメント

いかりや長介さんが死去したのが、20日午後3時30分だそうです。思えば、この記事はそれの1日前に書いてます。単に、偶然ですが・・・。ズンドコ節の選曲や、アレンジ(斬新です)のあり方などにも長さんはかかわったのかななどと思い。ご冥福をお祈りします。

2014/06/24追加
スター誕生の情報豊富の記事をみつけたのでリンク
http://ameblo.jp/ma7360/entry-11015993733.html


|

« 回顧:高樹千佳子をミカケた(2003・08・04) | トップページ | ミカケル:俵有希子 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26836/393665

この記事へのトラックバック一覧です: ミカケル:ドリフのズンドコで感動:

« 回顧:高樹千佳子をミカケた(2003・08・04) | トップページ | ミカケル:俵有希子 »